ABOUT

VespaGPとは?

イタリア・PIAGGIO社のブランド「VESPA」のワンメークレースです。年間数戦行い、スプリントレース&耐久レースを行っております。
サーキットを転戦する予定もあり、色々なレースが楽しめます。年間シリーズ戦になっていますが、途中参戦やスポット参戦も可能です。

レースの雰囲気

今までのバイクレースのイメージは勝負の為にガンバルといった雰囲気が強く参加ライダーやチーム間が仲が良いながらも意外とピリピリした感じが伝わってきます。
この感覚は、参加している方々は楽しいと思いますが現状新しくレースをする方々が意外と参加しにくい環境であります。VespaGPでは、みなさんが楽しく参加が出来てそして新しく参加したいと思う方の環境作りを心がけております。

1)走って楽しむ: 勝負で楽しむといった事は大事ですが、それよりもオートバイの基本、「乗って操って楽しむ」をモットーにみなさん参加されております。レース形式も逆グリッドやウェイトハンデもありレース中の混戦が楽しめます。

2)コースサイドで楽しむ: 参加者みんなが一つのブースに集まってレース以外でも交流が出来るので1日がとっても楽しく過ごせます。 意外とマシンそっちのけでバイク以外の話で盛り上がることも!

参加方法・資格

誰でも参加できます。
いきなりのエントリーはなかなか勇気がいります。
まずはご相談ください。
お問い合わせはこちらから

レース見学はみなさん大歓迎ですので気軽にブースへお越しください。

レースの形式

スプリントレースは逆グリッド制・ウェイトハンディ制がレースに組み込まれてます。
コチラのファイルをダウンロードしてご確認ください。
※耐久レースの場合は状況によって変わりますので参加者に随時ご連絡致します。

レギュレーション

<ライダー側>
フルフェイスヘルメット、レーシングスーツ、レーシンググローブ、レーシングブーツ着用
フルフェイスヘルメットは、SNELL規格に準拠したフルフェイス型ヘルメットを使用(シールドなしは不可)
レーシングスーツは2輪用皮ツナギで1ピースが基本です。(2ピースの物はMFJ公認のものであればOKです)
レーシンググローブ&レーシングブーツは2輪用革製品の物(基本的にミニバイクレースで使用できる物)

推奨: 脊髄パット、インナースーツ

車輌側: 総合規定(コチラのファイルをダウンロードしてご確認ください)
      VespaGPクラス規定(コチラのファイルをダウンロードしてご確認ください)

基本ベスパ使用

参考までですが、上位入賞者は以下の仕様になってます。

エンジン: MALOSSI社製102ccボアアップキット
       MALOSSI社製25パイキャブレターキット(リードバルブなし)
       (株)ベスパオリジナルチャンバー50/100用
       1次減速3.0スパーギヤー
       4枚クラッチキット

車体廻り: ブリヂストンタイヤ フロントBT39SSmini 3.00-10 YCX リヤBT39SSmini 90/90-10
       フロントサスペンション RMS3段式
       フロントブレーキワイヤー(強化型の太い物)

意外とストリートで使用できる範囲のチューニングです。(参加者も通勤などで使用している方もいます)
あとは、お好みで更なるチューニングもしてみて良いと思います。
参加者のOOさんが作成を行った過程を激写いたしました
こちらをクリック

参考ベスパ製作費用(ご自分で作業を行った場合)

部品価格は時期によって変わりますが、おおよそ参考にしていただければと思います。
上位入賞者の仕様を参考にしてみました。

エンジン: MALOSSI社製102ccボアアップキット ¥19,635-
       MALOSSI社製25パイキャブレターキット(リードバルブなし) ¥30,450-
       (株)ベスパ オリジナルチャンバー50/100用 ¥38,850-
       1次減速3.0スパーギヤー ¥14,500-
       4枚クラッチキット ¥3,990-
       ガスケットセット \1,470-

車体廻り:ブリヂストンタイヤ フロントBT39SSmini 3.00-10  ¥5670-
       YCX リヤBT39SSmini 90/90-10 ¥6300-

フロントサスペンション RMS3段式 ¥12,800-
フロントブレーキワイヤー(強化型の太い物) ¥3,150-

合計 ¥136,815-

あとは色々やってみて消耗している物は追加して変えて行く感じです。
削りなど加工をして自分の腕次第で面白く楽しいベスパの仕上げて行きましょう。
こちらのブログもチェックしてみてください。
菊地ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/k_wangan357/folder/164787.html